広 島 県
 地図


福山市 「福山自動車時計博物館」に行ってきましたが、昔の車の写真を
撮ってもいいし、触っても、乗ってもいいと言う博物館です。
懐かしい車がたくさんありましたが、座席が狭くて苦労しました。
ここでもエンブレムばっかりを写真撮っていました・・

少し、時期が遅かったのですが「ばら公園」もまだまだ咲いていま
した。品種の展示場みたいな感じでした。時期をあわせると
咲き乱れる感じだろうなぁと思うのです。

尾道市 千光寺公園にはロープウェイで登って、帰りは徒歩で帰って
きたのですが、その坂が大変な坂で、階段が傾斜していて
下駄で降りてくる人もいないでしょうと思いました。

尾道から愛媛県は今治まで、しまなみ街道が走っているのですが
四国に渡る橋の中で、ここだけが自転車で走れるのです。
往復160キロの道のりだと聞いていたけど、実際は相当あると
思います。だって、自動車距離ででしょう。自転車はぐにゃぐにゃ
走らされましたからね。大冒険の話はここに書きましょう

まずはフェリーに乗って、目の前の向島に渡ります。
次に因島大橋を渡って、因島に渡ります。ここで笑えたのは
自転車などは通行料が50円で貯金箱みたいな物が置いてある
だけです。橋が2階建てになっていて自転車は下を走らされます
次に生口橋を使って、生口島に渡ります。この橋は「端っこ」を
走りなさいって感じです。ここに「平山郁夫美術館」がありましたから
寄り道していました。瀬戸田町から名古屋にレモンが来ていたなぁ
と思い出しました。今はみかんが鈴なりでしたけど・・
次に多々羅大橋を渡って、大三島に渡ります。ここはなぜか100円
と書いてありました。大三島はよかったです。島の端っこを少しだけ
走った感じですから、他の島では自動車以上の距離を走らされて
いましたから、そろそろ疲れてきましたよ。
次の伯方島に渡るのは大三島橋なんですが、ここでは方車線を
解放してくれて走りやすかったです。伯方島から大島に渡る
伯方大島大橋を渡れば、後は最後の来島海峡大橋です。
この橋が一番大きくて、初めて通行料を払う場所に人がいました
その横にはエレベーターがあって、ここからにも降りられる
そうですが、何もないよと言われちゃいました
この橋を歩いて渡る人も多いのですが、自動車なら上をまっすぐと
走り抜ける感じなんですが、自転車組の入り口はぐるぐる回る様に
登らされるので大変です。もちろん今治側でもぐるぐる降ります。
ここを歩いていくってすごいと思いませんか?でも、自動車で
走らなかったからこそ橋の上で写真も撮れたし、
これだけ走り回って全部でいくら払ったのかなぁ。安いと思うよ
これの往復でしたから大変でした。朝から出かけて尾道に帰った
頃には真っ暗になっちゃいました。

広島市 広島城に行ったのですが、大規模な天守閣の補修をしていました
少し残念でした。ここから歩き続けていた気もしますが・・
ひろしま美術館に行って、前には大きな商業施設Paccla、それから
広島市民球場。。平和記念公園に続きます。
原爆ドームを初めて見たのですが、野ざらしでもよく持っているなぁ
と感心していましたが、保管の苦労もあると思うのです。
構造物よりも、おびただしい数の千羽鶴には辛くなりました

広島と言ったら「広島焼き」でしょうと、食べに行くのですが
そんなにたくさん食べられませんでした。お好み焼き屋さん
たくさんありますから・・

宮島町 宮島に行くのなら半日はかかります。干潮に渡って、満潮に帰って
くるとか、反対でもいいけど、これ重要だと思います。
宮島にしかないものがあるのですが、それが「焼きたてもみじ饅頭」
これを食べると今までの物は何と思いますよ。買って即食べる。
包装される前のをもらって下さいね。後は巌島神社境内で買う
しゃもじが、おすすめかも・・



名古屋の味


Copyright(C) K.Miyuki. All Rights Reserved