285 冬の鍋

どこでもらったのかも忘れてしまった鍋などは見栄えがいいが使いにくい物も多いと
思いました。一応製品として作られてきましたから、機能としてはそんなに問題が
ないと思いますが、「私の」使い勝手がよくなくて、相性が悪いんだなぁと思う物も
あります。
このように感じてしまったら、やはり出番自体も少ないですし、なかなか使わないですね
まだ新しいうちならなんとかなりますから、フリーマーケットで売ってしまうとか
誰かに差し上げて生かしてもらえればと思います。この判断だけは早くしないと
本当に箪笥のこやし状態になっちゃいます。
この部分は大切な話なんです。使わないのなら新しいうちに処分するってことです

寒い時期に当家で大活躍するのが、土鍋と圧力鍋・シャトルシェフなんです。
コトコトとじっくり煮込んで美味しくなんて話がありますが、こんなのは今流では
ないと思うのです。さっさと作るのであれば圧力鍋を利用する方が早いと思いますし
じっくりと加熱していきたいと思えばシャトルシェフって便利だと思いますね

シャトルシェフって商品名だと思いましたが、鍋を火にかけて温まったら鍋ごと保存
容器に入れる感じなんです。すると半日程度はポカポカ状態が続くのです
とろ火で煮続けるのと同じ様な効果が得られるのです。

鍋と言えば土鍋でしょう。カセットコンロを利用して熱々のまま食べ続けることが
できますし、これを利用している家庭も多いと思います。
圧力鍋を持っている家庭も結構あるかと思いますが、火にかけてシュッシュッって
蒸気が噴き出したら、いったん火を止めておくと他のことがなんでもできるのです
あとは自然に柔らかくなったり、味が染み込んでいくって感じになりますから
実際に調理時間はかかっているのですが、この火を消している時間は調理時間として
考えないようにもできるのです。

圧力鍋もシャトルシェフも用途が同じ様な感じもしますが、私は両方とも使い
こなしています。使い込むと便利だなぁと思いますから・・

これらの鍋を持っているのであれば使いこなして欲しいと思いますし、
持っていなければ、以前と比べてずいぶんと安くなりましたから買われてもいいのでは
ないかと思います。
ただ、使いにくいなと思われたら、最初に書いたようにすぐに処分してください
いつかは使うでしょうは、きっと甘い考えだと思います(笑)







Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved