266 電子レンジ

NHKのプロジェクトXって好きな番組なんです。
電子レンジを作った男たちみたいなことをやっていて、思い出したことがあるのですが
私は当時小学生の低学年だったと思います。お母さんは新しい物好きで、近くに
電子レンジの実演カーが来ると言うことで、バスに乗りに行きました
バスの中で実演しながら説明をしているのですが、本当に色々なことができると
紹介していました

当時の思い出ですから、正確ではないと思いますが、電子レンジは「焼く」ことが
できないので、目玉焼きなどの様に焦げ目が必要な料理は不向きで、あと、鶏肉など
の脂身が多い物はできない様な話をしていました
このあたりがデメリットで、蒸し物や煮物などの下ごしらえは簡単だと説明していたと
思います
茶碗蒸しなども説明通り電子レンジで作っていましたが、最初のうちだけで、
やはり蒸し器の方が美味しいと、お母さんは蒸し器で茶碗蒸しなどは作っていましたね

結局何に一番多く使っていたかと言うと、冷や御飯を温めたり、焼きそばを作るとき
などに少しレンジをかけてから、フライパンで炒めると麺のほぐれがいいと
言ってました。
この程度しか利用していなかったと思います。でも、この程度が非常に便利であって
機能の何分の一しか使ってはいないけど、この部分だけはフルに活用していたって
ことでしょう
電子レンジクッキングみたいな小冊子も頂きましたが、あれもどこかにいっちゃいました
なんとか今までやっていた調理方法を電子レンジでもできないかと提案したものが
本当に多かったと思います

現在の電子レンジ事情を考えてみると、家電屋さんでは2万円を切る物もありますし
1万円を切るような価格で販売されている物も現れました
ここまでくると電化製品と言うより消耗品価格なのかと思っちゃいます
昔で言うトースターを買うような感覚なのかなぁ(笑)

それで使用方法もずいぶんと研究されていると思うのですが、調理にフル活用する
なんて話はなかなか浸透しない器具だなぁと思います
今でも実際に使われる目的なんて「温め物」がダントツではないでしょうか

テレビでレンジの利用方法を紹介していましたが、「レンジまる秘テクニック」
とか言って、裏技的な紹介が多くあり、なかなか楽しい番組でした
たまねぎを切ると涙が出たりもしますが、レンジを少しかけると涙が出にくくなります
とか、里芋の皮むきもレンジをかけると手でむける等でした

海苔にごま油を塗って胡麻・塩でふれば韓国海苔ができたり、あじの開きでも
お皿の上に割り箸を乗せて、その上に開きを乗せてレンジするとできますみたいに
やっていましたねぇ。圧巻なのは酒を徳利に入れて、杉など香りのある箸を
徳利に入れてレンジすると、いいお酒になったと言ってました
これは下戸な私にはわかりませんが、きっとそうなんでしょうね。

テレビばっかり見ていると何もできなくなるのですが、このような情報系番組って
なかなかためになるなぁと思います
あっ、でも自分が実行してはじめて「ためになった」と思いますよ
ただ、知識を持っただけではなんともなりません・・・・(笑)
裏技系でもいいから、もう少し電子レンジ活用してあげるといいと思いました







Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved