261 手羽先唐揚げ

名古屋に遊びに来られて「元祖手羽先」なとど書かれたお店と遭遇されると思います
この手羽先の味ですが、名古屋名物にもなっていて明治カール名古屋版には
「手羽先味」なる物もあるくらいです。

手羽先を食べに行くと言う感覚よりも、ビールが飲みたいから「つまみ」を食べに行く
と言った感覚の方がわかりやすいと思います
名古屋人なら店内に入り、「まず生ね。それから手羽先3人前」って感じで、一人で
飲みに行くことはないと思いますが、頭数以上に注文をするのは当たり前の様です

手羽先と言ってもスーパーで販売しているような物よりも小さいと感じられると思うし
醤油色と言いましょうか、照り色みたいで、ごまが上からふりかけてあります
油で2度ほど素揚げをしますから、分類では「揚げ物」に入るのでしょうか・・・

口にほおばれば、まず塩コショーの味が先にきて、それから食感としてはローストチキン
の超小型版と言った感じなんです。やはり手羽先ですから肉の部分は少なく、ほとんど
皮の食感を楽しむ感じと、骨のまわりにつく肉ですから味が濃いって感じなんでしょう

こればっかりは、どんなに説明してもわかりにくいと思うし、複雑な味が表現できない
私のつらさなんでした(笑)
ただ、少し辛口系ですから、ビールが美味しくなることは間違いないみたいです
私は下戸ですから、当てになりませんが・・

手羽先通に言わせると食べ方にもルールがあり、「きれいに食べなさい」と言われる
のです
手羽先って形がブーメランみたいになっているのですが、この太い方に入っている
骨は残すのですが、それ意外は全部食べないと、次を取ってはだめだと言われます
細い骨はカルシウムになるから食べろとも言うし、この食感がわからないやつは
かわいそうだなぁとビールを飲みながら諭されるのです
もう、ほとんど飲み助に絡まれている感覚なんです(笑)

それで、この味を家庭でも作れないかとの話をよく聞きます
しかし、最初に「無理」と思ってください
実はこんな話もあるのですが、ハム加工メーカーなどが作る揚げるだけの総菜って
ありますよね。この感覚で、この製品も挑戦したことがあるそうですが、
調味がなかなか難しく、それと揚げる作業が家庭では無理だとの理由から
販売できないと聞いたことがあります

そして、今度は総菜メーカーがスーパー総菜部門向けにと加工したこともあるそうですが
やはり、揚げたてを食べないとだめみたいな話になって、時間が経過すると
カピカピに干からびたみたいになるのです
だから、スーパーなどの総菜部門でも販売されていないし、手羽先唐揚げの素みたいな
物も販売されていないのです

飲み屋としての手羽先店はチェーン展開していますから、あちこちに店舗はあります
基本的に全国展開は、私は無理だとも思いますね。その理由は手羽先ばかりある
鶏ってないと思うからです(笑)
しかも小さい物ばかりをサイズ指定されているみたいですから
余計難しいと感じます。手羽先を取った他の肉はどうなっているのだろうとも思いますが







Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved