215 うまい!たい焼き

ひさしぶりにうまい「たい焼き」に出会いました。
このお店は今に有名店になるだろうと思いましたが、地元の人しか知らないお店です。
たい焼きと言えば、何をもっておいしいと言うのだろうと思いますか?
あんこがしっぽまで入っている事だと言う人が多いのかと思います。

食べて驚いたことは、そんなことではありませんでした。まず、
皮がめちゃめちゃ薄いのです。
計測したわけではありませんが、胴体のある部分は1ミリもないでしょう。
まるであんこを生地で包み焼いた様です。
その生地がカリッとしていて、中から出てくるあんこは甘すぎない手作りだそうです。

パッと見るだけで、ただ者ではないと思うのが、1尾ずつの型になっていて、
生地を乗せて、あんこを乗せて、更に上から生地をかけてパッとふたをして、
後はガチャンコ、ガチャンコと回転を繰り返します。
お父さんが1人で焼いていますが、回転するたびに大きな音がしますから、
みんな注目しています。

作り置きは一切しないし、注文を受けただけ焼く方式ですから、
注文した人はみんなが見ている事になります。
10分で10尾程度の速度で焼かれていきますから、10尾注文すると15分程度は
待つ事になりますね。
お客さんは地元の人ばかりですから、注文してからどこかに行ってしまいますから、
いいのかなぁと思っても、「今いいですかぁ?」と聞けば「1時間待ちくらいですね」と
教えてもらえます。

いつも、あんこが無くなり次第店じまいですから、閉店時間はあってないようなものです。
これくらいのこだわりがあるから、みなさん何十尾と買うのでしょうね。
ここのたい焼きは1枚80円です。ホットケーキにあんこを挟んでいるみたいだと思ったら
大間違いです。美味しかったなぁ(*^▽^*)ゞ
美味しさを口で説明するのは難しいなぁ・・・・。。







Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved