194 米価

お米の価格の話なんですが、入札が月に1回行われ、
どんどんと価格が下がっているように感じています。
高い安いの話ではありませんが、どの銘柄のお米でもそんなに差が
なくなってきているのでしょうか
有名銘柄米は1つ2つ抜き出た価格みたいな事はありますが、
後はどんぐりの背比べよろしく10キロの精米にしたら何百円も変わらないことでしょう。
そんな中で起こった話なんですが、ネット上で見かける「有機」や
「無農薬」「減農薬」米の話です。
いったい何を基準にして価格を決めているのでしょうか??
もちろん私が栽培して、これだけのお金が欲しいと言っているのですから、
嫌なら買わなければいいでしょうの話ならなんとも思いません。

ある産地と提携してお米を買っているのですが、当初はこの様な栽培方法で
この様にして欲しい、手間暇もかかる事でしょうからこれくらいは出しましょうと
話していた物です。
しかし、ここまで価格が下落してくると市場価格との差があまりにも開きすぎて、
買う人が1抜け2抜けとみんな抜けて行かれます。
全員がとは言いませんが、毎日お米を食べている人でもこのお米と
このお米の違いがわかりますかと、真剣に食べていても差がさっぱりわからない
と言う人が大半でしょう。
中には他でお米が安いのでどうかと思って食べてみても、
結構美味しいと思ったと言う人が出てくると全体のシステムとして
動かなくなる事も事実です。

時代と共に年月がたつと本来の主旨から離れていって変な理屈まで通るようになります。
生産者の方も自分の方から市場相場が下がっているのでここまで下げましょうとは
言いにくいです。
結局は自分たちが交渉しないと買う人がいなくなってしまって最後に損をするのは
自分たちだとも思っています。
固定価格で毎年同じように買っていると言うことはなかなか難しい時代に
なったと思います。
生産される方には厳しい注文だとも思いますが、農協に出荷されていれば
どんどんと価格は下がっていく一方です。

今回の件はある特定産地銘柄米と同じ価格で買うと言う交渉で決着しましたが、
手間暇かけていい物を作っているから高くて当たり前だと言っていると
今にどうにもならなくなると言う現象が起きつつある話なのかと思いました。


自主流通米価格形成センター  http://www.komekakakucenter.jp/







Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved