190 ちゃんこ鍋

なんでもかんでも入れれば「ちゃんこ鍋」になるのでしょうか?
肉から魚、野菜にいたるまで、なんでも入れて煮ると「ちゃんこ鍋」になると
思っていたら、正統派のちゃんこ鍋調理者お相撲さんに失礼な話です。
ここ名古屋でも名古屋場所があるくらいですから、
時期になると近隣に相撲部屋が来ます。
ちゃんこ鍋も見学に行くと出される「もてなし料理」にもなります。

料理当番の方が一生懸命作られているのですから、こだわりをもって
調理しておられます。
相撲の世界は1年中旅をしているような感じですから、
各地の美味しい食材を利用したり、差し入れ等を上手に取り入れ料理されます。
だから色々な食材の味にも精通しておられ、食材の良し悪しも熟知されていると
思います。
まあ体も太っていると思いますが、舌の方も相当に肥えていると思いますが・・

力士を廃業されるとちゃんこ料理屋さんをはじめられる方もいらっしゃいますが、
各地にもちゃんこ料理屋さんもある事でしょう。
どこのお店に行かれてもみんな味が違うと思いますが、
人気店の味はやはり美味しいですね。

先日テレビで作り方を見ることができしたが、下ごしらえやだし作りに時間をかけ
手間暇かかっていると思いました。
この様な味にベースがあるので、後は何を入れても美味しくできあがるのかと思います。
食材を煮込みながらつけだれで頂く料理はさっぱりと食べられるもので、
やはり鍋物の代表だと思います。各地に郷土料理として鍋料理も多く存在すると
思いますが、これほどレシピ等がベールに包まれ各地の美味しい食材を取り入れる
料理もないと思います。









Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved