173 日本そば

そばの事を日本そばと書くと変な感じもしますが、
ラーメン屋さんに行って「そば」くださいと言ってもラーメンが出てきます(笑)
スーパー等の販売店でも袋には「日本そば」と書いてある物が多く
勘違いを防ぐ事なのかと思いました。
先日掲示板にそばを何杯も食べたと言う話が書いてありましたが、
私のこだわりですと書いておきます。
何か変かなぁと思う方がいらっしゃったら教えて下さい。

ざるを注文する場合は「盛りそば」を注文します「ざるそば」ではありません。
この違いは「海苔」が乗っているかどうかで、盛りそばには海苔を乗せません。
海苔の味がそばの味を邪魔すると思うからです。
一度食べに行ったお店であった話ですが、注文を聞く店員さんも知らない人がいます。
盛りそばをくださいと言って、海苔が付いてきたからと言って返したりはしませんが、
一応盛りそばをお願いしたでしょうと言って食べます。しかし、もう2度と行きません。

そばつゆはおちょこで出てきますが、ほとんどつけるかつけないかくらいで食べています。
どっぷりとつけるような事はないですね。
江戸っ子は粋で食べるものとほとんどつけずに食べていると聞いたことがありますが、
ほとんど、この乗りでつけずに食べるようになったら、いらなくなっちゃいました。
もう癖になっていますって感じでしょう。
おかげでそばの香りや味がよくわかるようになったのかとも思います。
それとつゆがいる理由があるのです。

そば湯(そばのゆで汁)が大好き
そば粉100%とか、二八そばとか、手打ちとかにはこだわっていません。
ただ、黙ってそば湯がでてくる店が好きです。
やはりその様なお店は名店が多いのも事実です。
食事途中や最後の方に出ることが多いのですが、
残ったと言うか残したそばつゆをあたたかいそば湯に入れると、
まったりとしたそば湯が飲めうれしい気分になります。
そばにはルチン(赤ワインでブームになったポリフェノールの仲間です)が含まれ、
これがそば湯に溶けだしているので、
そば湯を飲むことは体のためにもとてもいい事だと思います。

私なりの「そばの美味しい店」基準は、
盛りそばが食べられる事とそば湯が出てくる事です。
ちなみにかけそばを食べるくらいならうどんを食べに行きます。







Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved