166 全国制覇の野望

お客様からこの様な情報を頂きました。
【年熟成の八丁味噌をベースに生姜をブレンドした風味豊かなソースです。
名古屋で有名な”みそかつ”ですが、このソースを市販用に開発・発売したのは
ナガノトマトがパイオニアなんですよ。 1度食べるときっとヤミツキに。
この寒い中、みそかつはもちろん・おでん・ふろふき大根などはいかがですか?】
*下記のアドレスより入りプレゼントコーナー」にこの様な書き込みがありました*

長野県の会社なのにどうして名古屋より早く発売をしているのだろうと早速調査です。

ナガノトマトは名古屋にもお得意さんをたくさん持っています。
えのきだけの佃煮「なめたけ」からスタートしたのかと思います。
名古屋の名物「みそカツのみそ」を販売したらどうかと考え
約10年前に販売したそうです。
もちろん市販品では類似商品がなかったのだそうです。
ナガノトマトの販売エリアは北は札幌、南は福岡までありますが、
発売当初は全国展開したのだそうですが、
今は販売範囲もどんどんと狭くなっているそうです。
*ここで売れてくれたら全国制覇も夢ではなかったのに、買わないからだめなんだよぉ*
いったんは販売をしたものですから、
今でも根強いファン(名古屋の味大好き人間)がいらっしゃるそうです。
今後はリニューアルというか新しい作戦も考えられているそうですが、
下記にしるしたサイトにて通販でも行っています。
送料等を考えるのであれば1本あたり400円なら安いと思います。

ただ、もう少し多くの人が食べられる様であれば、ナガノトマトの営業所近辺では
簡単に手に入ると思います。
製品の場合1箱に20本入っていますから、5箱でも買えばもっと安く手に入るはずです。
*あぁここまて根性のある人もいないか?お店の人でも売り先が
決まっているのなら取り寄せてもらえると思いますが・・*

売れなかった原因としては、食べてだめだと言われたわけではなく、
誰も味わおうとしなかったので売れなかったのでしょう。
食べたことがありますかと聞いても知らないと答える人が多いからだと思います。
食べた人はおいしいと思っても、流通経費も出ないようでしたら
商売にはなりませんから、どんどんと店頭からなくなってしまうのかもしれませんね。

名古屋の味噌メーカーでは全国展開が難しいのであれば、
この様な全国展開しているメーカーがどんどんとがんばって
全国に広めて欲しいと思います。

がんばれナガノトマト(*^▽^*)ゞ

*余談ですが、長野には「ソースカツ丼のソース」があります。
こちらはご飯の上にキャベツをのせてウスターソースみたいなものをかけて食べますね。
今回聞いたナガノトマトの方もたまに味噌カツは食べますが、
ソースカツ丼も食べるそうです。名古屋人はあんまりソースカツ丼食べないなぁ*

株式会社 ナガノトマト
http://www.mcci.or.jp/www/tomato/index.htm
みそカツソース 310g×5本 2000円 価格には、送料・消費税が含まれています








Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved