148 うまいのは「食材」なの?

いつも不思議に思うのは、旦那さんが食べ物の感想を言うときは
「食材」の事しか言いません。
この肉は固いだとか柔らかい、魚が生臭いとか美味しいとかです。

料理の腕がいいとは言いませんが、味付けに関しては薄味に仕上げておけば、
何か物足りなく感じるようなら自分で醤油や塩をかけて黙って食べていますね。
たまに極端な話しなんですが、美味しいと「これこれ美味しいねぇ」とか言って
どこで採れた、どこで作られた、どこで買ってきたと出所まで関心があるようです。
どこで買ってきたくらいは覚えていますけど、
どこで作られたとか採れたなんて話は知らないことの方が多いです。

で、おもむろに袋をゴミ箱から取り出して、書いてある事を教えてあげますけどね。
また、同じ様な物を買ってきてほしいのでしょうか?
こちらがあまり関心のないときに限って、この様な事を言うのかと思います。
あの一生懸命作った物は何も言わないでと思いますが・・・

ふと、思うことがあるのですが、味を微妙に薄く仕上げておくと料理の事を
あまり言われません。
何も関心がないのかとも思いますが、初めて挑戦するような料理は心持ち
書いてある調味料分量よりも控えて作ります。
これで食べてもらえるのなら新しいメニュー完成として、
今度は自分なりに味付けをしていきます。
これは料理をあまりやったことがない人や、新しい料理をするときの参考になりますよ。
特に初心者は味見をしながら、少し味が薄いなぁと思うところで止めておいた方が
無難です。
辛くなったからと言って増量しながら薄めていたのでは、どれくらいの仕上がり量に
なるのかわかりませんからね。(^w^)ぶぶぶ・・・

で、旦那さんに味が悪いと言われたら、「おかしいなぁ あそこで買ってきたやつ
なんだけど、今度から買ってこないからね」で終わりです。
料理の腕を誉めないあなたが悪いんだからね









Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved