137 今時のレシピ作成

料理メニューの数って、いったいいくつくらいあるのでしょう
本当にすごい話で、和食から中華・洋食等なんでも食べちゃうって感じでしょうか
そのくせ日本人なのに和食を作るのが下手なんて聞いたら笑えちゃいますけど。。

料理の本なんかをパラパラとめくっては何にしようと悩んでいるくらいなら、
好きな人を見つけてその人のレシピを片っ端から作ったらどうですかとか、
お買い物に行ってまず1品安い物を買って、それを作り続けるとか
色々な事を書いてきました。
つまり選択があまりにもありすぎると、何も選択出来ないと言う贅沢な話かと思います。
なら、運命に従うようにやらされてもいいのではと考えています。まあ挑戦なんでしょうね。

で、今回は整理術の話です。
私もホームページを管理していますが、ページを持つまでも考えていない人に
考えてもらいたいのです。
ネット上では多くの調理レシピがあります。これこそ数えられないくらいありますね。
このページを見られてるくらいですから、検索したりする事は大丈夫だと思います。
これを利用しない手はないと思うのです。

パソコンに「料理」と言う名を付けて新しいフォルダーを作ります。
で、その中に「未整理」「和食」「中華」「お弁当」「簡単」等自分が見やすいよう、
探しやすいようなフォルダーを作ります。
さあ、ネットで検索します。きっと簡単に色々な料理が見つかるでしょう
これはと思った料理を見つけたときにページを丸ごと保存してしまいます。
私はマイクロソフトのインターネットエクスポローラーを使用しているのですが、
一番上のファイル−名前をつけて保存 これでページを丸ごと保存できますから、
後は名前をわかりやすいように変えてしまいます。
これで次回からは自分のパソコンから直接引き出せるので表示が早くなります。
これでページを作って自分のページとしてネット上に上げると問題になりますが、
自分で整理しながら記録として残すのなら、何も問題はありません。

この様な事をやっていると自然にページの仕組み等がわかるようになるとも思います。
ただ、この様な整理術はマウス1つでやれることですからそんなに苦労しないで
整理できると思って下さい。
1ページで写真はきれい、作り方はくわしいときたら、
後はフォルダーの名前を工夫したり、料理名を工夫すれば1000や2000の
レシピも簡単に整理できます。

1つのテクニックとして覚えられるといいですが、フォルダー等は名前順に整理されます
この機能をふるに活用して名前を考えるのです。
例えば「春巻き」「茶碗蒸し」の場合。
春巻きは中華のフォルダーに入れますが、名前を「揚 春巻き」とか
「簡 春巻き」(簡単の略語)とするのです。
そうすると同じ様な並び方をします。
まあ、整理できなくなるくらいになってきたら、名前を変更しながら改めて考えればいいし、
自分のために作っていたページ整理不能までになってきたら
料理の鉄人になっているんじゃないかと思います。








Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved