97 袋に色を付けると弱くなり高くなる

スーパーでもらえるお買い物袋が透明になりましたが、
以前の中が見えない袋に対して
薄くなったり、強度が増した事はご存じでしょうか?

見た目や素人考えでは、透明な袋よりも白い袋の方が丈夫に感じます。
製造メーカーの説明によると、ビニールの中に白い粉か液体を入れる様にして、
中身を見えにくくしていたのです。
その様な白い物が不純物として混じるので厚くしないと強度が
確保できないのだそうです。

ゴミ問題で買い物袋も透明になりましたが、不純物を入れなくなったおかげで
薄くできるようになったのです。強度的には以前より強くなりました。
しかもコストも下がっています。

この事はゴミ問題が発生する以前なら、誰もいい事だとは思いませんでした。
買い物袋を断るとスタンプ等を押して、特典があるようなスーパーもありましたが、
もっと以前にこの様な中身が見えてもいいと言う様にしていたら、
スタンプ以上の効果があったと思います。
別に意志表示をしなくても経費の削減やもっと強度が
あがっていたのかもしれません。 
ここでも、そうですが「見栄え」と言う物にはコストがかかりますね。

おかしな話なんですが、買い物袋持参のお客様を
嫌うお店もあることは事実なのです。
特にショルダーバック等は万引きしやすいからでしょうと、業界では有名な話です。
買い物袋持参の場合はバックに入れることをおすすめします








Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved