96 これはよくないですよ

お肉やお魚を入れてあるトレーの事ですが、いくらトレーがいらないからと言って、
会計を済ませてからわざわざ袋に入れ替えなくてもいいと思います。
会計を済ませる前の商品はお店の物なのです。
しかし、会計を済ませればお客様の物ですから、
ビニール袋等に入れ替えて持ち帰ることは別に悪いわけではありません。

しかし、トレーをお店に返すときは水ですすぐ事が基本になっています。
トレーに残った少しの水分が悪臭の元になるのです。
お店の方でも帰ってきたトレーをそのままにしているわけではありません。
きちんと所定の袋に入れたりとか、間違って入っているトレーの選別等も
しているのです。

一番印象的だったのは、昨日までお客様だった方が入社されてパートさんとして
勤めるようになった方です。
今までお店の方がこんなに苦労しているとは思わなかったと驚かれたようです。

以前のコラムにも書きましたが、清潔感や保温・生産性を考えたら、まだ、
他に変わるような販売方法は見つかっていません。
当分はこの様な状況が続きますが、しばらく我慢する事にしましょう。

お店の方でもトレー等年間に使用する量によって、使用料を払っています。
全部計算で総重量に対して課金されています。
リサイクルや使用量を減らす方向に持っていきたいのですが、
なかなかうまくいかないのが現状です。








Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved