75 悪循環でしょうか

こうも暑いと食欲がわかなくなりますね。
食べる物もさっぱりとした物や麺類が多くなるのでしょうか

作る人や食べる人がこの様に考えていると、どの様になるのでしょうか?
確かに体の水分も汗となって出ていってしまいます。
今日も暑かったのでさぞや晩酌もおいしいことでしょう。
冷たく冷やしたビールをグイっとね。
で、おつまみは多少塩辛い物でも・・・取りすぎでなければ。

体が欲しているわけですから、いいことだと思います。
ストレスもたまらない程度には食欲をわかせるいい手段だと思います。
あまり食べたくないときに無理に食べる必要もないのでしょう。

ただ、ここでは食べたくなくなった原因を考えて欲しいのです。
ある人は1日にジュース等を10本ほど飲まれる方もいらっしゃいますし、
一度には食べる気がしないのでおやつ等をおりまぜながら複食する方の
場合はどうでしょう?

冬場は多くの食材を鍋の様な形で食べることができます。
でも、暑い時期はどうしても食品点数も減りがちな傾向にあります。
少ない食品数なので味が単調になり、色々と食べられない。
栄養のバランスがかたよる。体がうまく機能しないので、食べられなくなる。
一言では語れないほど多くの要素を持ってこの様な事態を招いています。

だからと言って無理に多くの食品を購入するとだめになってしまう可能性もでます。
簡単な方法なのですが、この様なことも試して欲しいのです。

例えばきゅうりですが、この時期安くなります。
スティック状に切ってそのままマヨネーズにつけてサラダ風に食べたり、
薄い輪切りにして酢の物にしたり、叩いて折って乾燥塩昆布や浅漬けの素で
即席漬け物。
乱切りにして麻婆茄子の素で麻婆きゅうりにしたりと色々な味に変化させます。
今日はきゅうりづくしなんですかと言われそうですが
多くの食材を買うばかりではなく、この様に味付けや形を変えることによっても
料理レパートリーが増えて一見したら多くに見えますね。

まず、元気よく体を動かすためには食欲を出すことが肝心です。
それから徐々に食品数を増やしていき、この暑さを乗り切ろうと考えています。
私などは夏バテなんか知りませんね。単純なのでしょうか (*^^*)








Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved