73 「名古屋の味」のお客様

名古屋の味を開設して4ヶ月強になりますが、
当家をご利用される方のことを考えてみました。
あまり変なことを書くと嫌われるのですが、
あくまでも私の勝手な思いこみという事にしてくださいね。

男女比で言うと、かなり難しいですが食に対して興味があるのは、
「名古屋の味」をグルメ的に考えていくと男性の方が多くなるでしょう。
今はリンク先からお見えになる方も多いと思いますから、
単純に「名古屋の味」と見ると「美味しいの?」と思ってご来訪頂ける方が
多いと思います。
グルメページなのかと聞かれると、ちょっと違うんだよと言いたくなりますね。
こだわりでしょうか。。。

年齢層をとっても、、、このことを深く触れられませんが、
やっぱり既婚者の方が多いのでしょうね、
食に興味がわくのは自分でお金を出して食べる世代だし調理してみよう、
味わってみようという方が多いからだと思います、
だから下はある程度考えられますが上はネットに興味が持てる世代まででしょう。

ここが一番関心のあることなのですが、地域の問題です。
「名古屋の味」をそもそも開設するきっかけは、名古屋に生まれ、住んでいても
段々と名古屋の味とは何かがわからなくなってしまったことです。

本などで調べると色々とわかってきましたが、中には名古屋人でさえ
利用しなくなった物も多くなっていることに気づきました。
代表的な物が白醤油・八丁味噌ではないでしょうか(製造メーカーさんごめんさい)

別に使用がなくなるわけではありませんが、白醤油はだしを入れた「白だし」に
移行していますし、八丁味噌もあわせ味噌として利用されています。
この様な事は自分で調べないとわからなかったことです。

自分自身の勉強として、子供たちに伝えられたらと考えていました。
名古屋に住んでいても、この様な事がわかる方も段々と少なくなっています。
わかったからなんだと思われても仕方がありませんが、
地元を愛する気持ち郷土愛や母親が作ってくれた料理を伝承したいのです。

だから、地元の方に見ていただいて郷土食と言うか食材をもっと食べて
頂きたいのです。もちろん料理方法もですね。

名古屋出身の方にはよくわかっていただける事だと思っています。
名古屋にいればあたり前の様に手に入ったのが、ほとんど入らなくなりますから。

「名古屋の味」にご来訪頂いている方には感謝しています。
名古屋の味が置かれている立場やルーツを多少でも
理解していただけるとありがたいのです。

ご来訪ありがとうございます









Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved