62 レパートリー倍増計画

料理雑誌に料理本。料理番組にグルメ番組。
調理や食材に関することならありとあらゆる所で目にします。
買い物に行けば小冊子やおいしそうな調理パッケージからでも料理のヒントは
得られます。
料理に関するものが何もない家庭など、きっとないと思います。
それどころか情報は氾濫するように目に飛び込んでくるのが
実情ではないでしょうか?


倍増計画実行手段
日本全国どこでも手に入り、調理手順までフォローしているのは
NHK「今日の料理」でしょうか。
書籍は本屋さんやスーパー等でも販売しています。
本をぱらぱらめくりながら好きキライをいってるから、レパートリーが
ふえないのです。 

ここからが問題なのですが、材料が手に入らないのが要因以外でなければ、
すべて挑戦することです。スケジュール的に問題があるのなら、
作れるときに何種類も作ってみましょう。
調理の手順や味付け方法は結構完成されているものです。
後は家族の好みの問題ですから、

料理を作りながら味見をして、調味料の分量を多少変えればいいのです。
支持している先生の料理本も図書館等においてあります。
この様に気に入った先生の料理をすべて作っても、料理レパートリーは増えます。
そのうちに、調理や味付けがあう料理家に出会えると思います。

季節に応じた食材や食べ方から増やすか、
好きな料理家から学ぶようにすれば確実にレパートリーは増えます。
意外な素材や調味料の組み合わせで、おいしさを発見できることもあります。









Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved