57 流しそうめん

最近は子供の数も減って「子供会」の運営も小さくなってしまったことを聞きます。
子供が10人くらい集まると、とってもたのしい「流しそうめん」です。

ホームセンター等に行くと「雨とい・のきとい」ちょうどかまぼこ形をした「とい」が
売っています。
3.6メートルくらいで高くても1200円くらいでしょうか。

子供用のプールを準備し、流した水がここに溜まるようにします。
といは適当な台に設置して固定させます。水道ホースをといに縛り付け、
これで準備が完成します。

子供たちには、いつも使っているマグカップを持たせて、めんつゆを入れ、箸を持てば
「流しそうめん」のスタートです。
茹であがったそうめんを少しづつ、子供たちの食べ方を見ながら流していきます。
小さい子供はなかなかすくえませんが、ちゃっかりとプールの中に入って食べています。
夏の盛りに、みんな水着を着ています。こぼしたって何をしたって平気です。
子供たちの歓声とともに競争して食べますから、普段よりも多く食べます。
なくなってしまったら、また、茹でればいいのです。
乾麺の量だけは多めに確保しておいてくださいね。

最後のスペシャルイベントとして、ヤクルトみたいなものを流すと、
更に歓声が高まりますよ。
この様な食事会は子供のお誕生日会でも楽しいですね。
結構大人でもはまりそうな「涼」を呼ぶ食べ方です。









Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved