56 豚の丸焼き

最近は大勢の友達や複数の家族でキャンプをするような事も増えてきました。
「今回は豚の丸焼き」ですと言うと結構受けがいいです。
1頭まるまる焼くことはできませんが、豚ロースを1本鉄棒に刺してぐるぐる回しながら
焼きます。
これが豚の丸焼きです。

家庭料理ではありませんから、みんな興味津々です。
たき火にかけながら、焼き上げると香ばしい香りがあたりに漂います。
表面から焼き上がりますから、包丁やナイフで削るように切り分けます。
感覚的にはシェラスコみたいですね。

まだ、火の通っていない部分は更にくるくると焼き上げると、約1時間以上は楽しめます。
味付けも豪快に塩・コショーを振りかけたり、お皿にたれを準備して浸けながら
食べてもおいしいです。

付け合わせ野菜ですが、キャベツを丸のまま準備し、手でちぎって「生」で食べます。
キャベツが豚肉の脂をさっぱりとしてくれ、たいへんおいしく食べられます。
この様にすると信じられないくらいキャベツを食べてしまいます。

野外料理は家庭食の延長でも楽しいですが、そういうときこそ普段はできないような
事をしても楽しいですよ。
素材に何も手を加えないで、丸焼き料理は野外料理の醍醐味ではないのでしょうか。

鉄棒1本はホームセンター等でも簡単に手に入ります。棒を長めに準備すれば、
そんなに端の方まで熱くはなりませんから、かまぼこの板等を多少細工すれば
ハンドルもできます。










Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved