52 素人って何?

生産現場の人の話や、プロの調理人の話をコラムにて
多少話してきましたが、「私たち主婦にはむつかしくてわかりません。
なんといっても素人ですから」という話を聞きます。

食べ物を食べたり作ったりするのにプロも素人もありません。
プロの方からはこんな話を聞きます「家庭料理には負けます。
愛情やお袋のエッセンスが詰まっていますから」。

普通プロ調理人は男性の方が多いです。しかし、家に帰ると
奥さんの手料理を食べながら、味付けや素材にあまり何も
言いません。

家庭の主婦がプロ(料理でお金を得ること)になろうとすると
道は険しくなりますが、家族のために料理をするのであれば、
多少の勉強と経験があればなんとでもなります。

プロのように誰が食べてもおいしい料理を作る必要はないのです。
目の前にいる家族が「おいしい」と言ってくれればそれですみます。
自分や家族のためと思えば、「私は素人です」と言っていなくても、
どうしたらできるのかを考えた方がいいのです。

それはプロの仕事と家庭料理では違いますが、手順や味付け等は
まねできる部分が多いからです。
プロにも修行という時代がありますが確実にステップアップしています。
私たちは我が家の家庭料理達人をめざしてがんばりましょう。












Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved