44 瓶のキャップ

今までも書きましたが、醸造物は保存でも調理でも「香りが命」と思っています。
最近うまくいっている話ですが、通販で瓶物の栓をする道具を購入しました。
ポンプ式で中の空気を抜く物ですが、説明では炭酸飲料の絵になっていました。

これは醤油や酢に利用できないかと思って、試みたところ案外うまくいってます。
醤油等は1升瓶で購入しますが、いつも醤油さしに入れています。
残りは先ほどの栓をしますが、家庭における醤油の頻度を考えていたら、
やっぱり多少の手間はあるものの香りが逃げない分こちらのほうが得なのかと
思いました。

料理屋さんではないので、そんなにいっぺんに使えないし、
重い醤油の瓶を計量しながらおたまに取ることも至難の技です。
勢い余って適当に調理するのがやまです。
汁物の時も鍋に水をどれくらいまで入れて、醤油・みりん・酒等はおたまで何回と
覚えておくと、いつもだいたい同じ味で決まります。

もちろん調味料も無くなってから小瓶に補充していたのでは大変ですから、
小瓶のここまできたら必ず補充するということを心がければあわてなくてすみます。










Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved