35 果物の食べ方

よく聞く話ですが、男の人は「果物」を食べないそうです。
面倒くさいとか味が気に入らないと言っているようです。
味が気に入らないのはなんともしようがありませんが、
面倒くさい、という話なら簡単です。

すぐに食べられる状態を作ってあげればいいのです。
むいてあげれば食べるのでしたら、むいてあげます。
1つが多いのなら切ってあげます。
手がのびないのであれば、お皿に入れておきます。

いつもいつも残すようでも、たまには食べるようになります。
ここまでしなくてはいけないのでしょうかと考えずに、
これだけすればいいのだと思うことです。

果物には体に必要な成分が多く含まれています。家族の健康を
考えるのは料理を作る人の考え方ひとつです。
酸っぱい果物を敬遠する人も多いですが、
汗をたっぷりとかいた後は少しなら、とても美味しく感じる
瞬間があります。
今は柑橘の時期ですが、苦手なお父さんには風呂上がりの「ビール」と言う前に、
食べやすくした「柑橘類」を出してみてください。
案外おいしそうに食べますよ。
男ってほんとうに手がかかります。でも健康であって欲しいのです。








Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved