13 果汁100%は体にいいのか

こんな話を聞きました。
「子供が果物を食べないので、果汁100%ジュースを飲ませています。
おいしいと言うのでまた買いに来ました」

果汁100%ジュースって果物ですか?
何か違う感じがします。まさかと思いますが、
「果汁100%を飲む=果物を食べた」になってはいないでしょうね。
果物でジュースなみの量を取ろうと思うと相当な量になります。
かえってジュースを好きなだけ飲んでいる方が栄養バランスが
悪い気がします。

果物を食べるときは、体が欲するときや時期に応じて果物は
成ります。
自然のバランスで体の代謝に合うように果物が食べられます。
果物を食べることによって、体に色々な情報が入ってきます。
外観から見た目のおいしさや香り・季節感、むいた時の感覚や
みずみずしさ、食べたときのジューシーさ、あまさ、
果物が持つ味わい。もちろん繊維や各種栄養素も含みます。

ジュースに比べ食べる量も調整できます。
皮があるのはむくのがめんどうだとか、種があるのは出すのが
面倒だと言う方もみえますが、
皮があるから中身がおいしくなるのであって、
種のない果物でおいしい果物がないのも実状です。

サプリメントの様に、錠剤で栄養を補給することがいけないとは
思いませんが、栄養バランスを考えて、食材を食べることが、
色々な付加価値を生み出す事を忘れてはいけません。

甘み・酸味・渋み・香り・かたさ・やわらかさの食感等を
体験することによって、私たちの体は味覚・嗅覚・視覚が
鍛えられるのではないでしょうか。







Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved