おやじ「久しぶりに書いたぞ」


わしは簡単なもんしか作らんで、、
味で勝負なんだ。
冷蔵庫を覗いてピンときたら
作ってくれや。時間も勝負やで・・

野菜も食べんとな・・・・・・
きゅうりにパンチ
○材料 きゅうり 梅干しか
○作り方 きゅうりを実が割れるくらい
 叩き、適当な大きさにちぎる
 味は梅干しをほぐし、かつお節・
 醤油・ごま等をまぜて和える。
○感想 たれがポイントやな
 汗かいたら梅干しを増やしたり
 レモン汁を加えてな。
 酸っぱいのが苦手ならかつお節
 たっぷりもいいし、マヨネーズを
 入れてもいいんやで。
 味見しながら色々混ぜてな

またまたきゅうりや、旬やし・・
きゅうりで豆にな
○材料 きゅうり 大豆水煮
     にんにく少しな
○作り方 きゅうりはスライサーで
 輪切りにし塩もみ。にんにくも
 ついでにスライス(面倒なら
 チューブ利用してもいいよ)
 油をよく熱し、にんにくを入れ
 香りが出たら、きゅうりと
 大豆水煮を投入。
 味付けは塩コショーやで
○感想 きゅうりの水気はよく
 絞ってな、香りがうまいで

冷やっこい物も欲しい・・
冷めたもやし
○材料 もやし ぽん酢
○作り方 熱湯の中に塩少々
 もやしをさっとくぐらせ
 流水で荒熱を取って
 包丁でざくざく切ります。
 鉢でもやしとぽん酢を和えて
 氷を入れちゃう。
 冷や冷やがおいしい
 ○感想 ぽん酢なかったら
 めんつゆに酢を入れてもいい
 オリジナルな味をめざして・・

やっぱりぽん酢でパート2
きのこチン
○材料 えのき ぽん酢
○作り方 えのきをレンジで
 くたっとするまでチンします。
 ぽん酢につけて、好みで七味
 などバラバラですね。
○感想 きのこならなんでも
 いいよ。しめじに舞茸等。

子供も喜ばないかな〜
ハネートマト
○材料 とまと たまねぎ
     はちみつ 酢
○作り方 とまとを輪切りして
 皿にたっぷりと並べ、彩りよく
 みじん切りたまねぎを散らす。
 はちみつと酢を混ぜ合わせ
 上からたらりとかけるだけ
○感想 疲れているのなら
 甘い物と酸っぱい物でしょう。
 このバランスがおいしいよ
 パセリを散らしたら小遣い
 増えるかもしれないね。
 だって洋食屋みたいでしょ

この色あいが和風やな〜
のりのりレタス
○材料 レタス きざみのり
 和風ドレッシング
○作り方 レタスは千切り
 きざみのりと混ぜ合わせる
 食べるときにドレッシングを
○感想 レタスは千切りにしないと
 うまく混ぜあわないよ
 白黒で美味しそうに見えるで

夏大根はやっぱりおろしだな
味わいおろし
○材料 えのき だいこん
○作り方 えのきをごま油で
 炒め、醤油・砂糖・一味で
 辛目に仕上げる。
 大根おろしの上にえのきを
 盛りつける。
○感想 いつものおろしとは
 やっぱり味が違うんだな

いつもの味が・・・・
刺身が辛いで
○材料 お刺身 キムチのたれ
○作り方 そのまま和えてもいいが
 一手間かけて、まな板の上で
 さっと熱湯をかけてから和える
○感想 買ってきたのを出したら
 味気ないでしょう。
 もちろんつまも利用するんです。
 こんもりと盛るとばれないよ

オーブントースターも働かせる
しいたけツナ
○材料 しいたけ ツナ缶
     マヨネーズ
○作り方 ツナ缶の油をきって
 マヨネーズを入れて混ぜる
 しいたけにツナをのせて焼く
○感想 大人は食べるときに
 一味をふると食欲アップするな

ただ調理方法を変えて・・
なんでも焼いちゃえ
○材料 餃子 ポテト
○作り方 (゜O゜;)焼くだけなの
 オーブントースターで焼くと
 余分な油が必要ないので
 さっぱりとしますよ。
 市販の餃子をそのまま焼く
 冷凍のポテトはアルミホイルを
 ひいてから焼くだけ。
○感想 何も言うことはありません
 しかし、これでも食べられるもん

もう、そろそろ色々と食べたろ
めちゃすごいやつを1品ね
熱いぜ俺の豆腐は
○材料 豆腐 ねぎ かつお節
○作り方 豆腐の上にねぎや
 かつお節をのせて、冷や奴に
 セットします。
 ごま油を煙が出るくらい熱し
 冷や奴にかけます
○感想 感動ものだよ
 ねぎこげの臭いがたまらないから
 ただね、調子にのってやると
 嫁さんが怒るから気をつけて欲しい
 「後始末は誰がすんのよ〜」

教えてやるのはいいが、
誰か感想でも書いてこないと
俺はもう働かないぞ
わかっているのかな〜〜〜
あんたの事だよ ヾ(@^▽^@)ノわはは

**************

名古屋おやじの料理か?

これは「料理」と言えるのだろうか
でも、おいしくて、簡単ならやっぱり
「おやじ料理」
だな〜
分量は酔って作っているので、
わからんぞ!一度挑戦してみな。
味付けは、自分で「味見」しながら
これ基本でしょう。


ピーマン味噌
○材料 ピーマン 味噌
○作り方 ピーマンを先の方から
 縦半分に包丁を入れ、中の種を
 取り出す。切り離してはだめだよ。
 中に味噌を入れ、そのまま焼く。
○感想 フライパンで焼くのだが、
 1人で1袋以上は食べられるな。
 
麻婆餅
○材料 麻婆豆腐の素 餅
○作り方 麻婆豆腐の素はやっぱり
 温めて、餅を焼いたらかけるだけ。
○感想 小腹が空いた時だな。
 カレーでもいけるよ。

なす味噌
○材料 なす 豚肉 油 味噌 酒
○作り方 なすを切って、豚肉と一緒に
 油で炒める。味噌・少し多めの酒を
 入れて炒め煮にする。
○感想 豚肉は挽肉と平切りでは
 食感が違うので好みでな。

みつばラーメン
○材料 ラーメン みつば
○作り方 作り方なんてないよ。
 ラーメンの仕上げに「みつば」を
 どかんと投入。こんなに入れても
 いいのかと思うほどでOKだ。
○感想 仕上げに入れるので
 なんとなく体にもええよ。

味みそ(焼きますよ)
○材料 味噌 酒 みりん
 かつおパックかかつお粉
○作り方 材料を全部まぜて
 火にかけるだけです。
○感想 かつお味がポイント
 でしょうか、少し多めの
 かつおがうまい
●味みそのせて焼くの!!
 味みそをのせてオーブン
  トースターで焼くとあうよ。
 *水気の出る物はホイルを
 下にひいてね。
○材料 はんぺい(かまぼこ)
 ちくわの半切り 焼き豆腐
 鶏ささみ ベーコン
 板こんにゃく(下ゆで済み)
 きのこ類 ピーマン半切り
 などなど 
○感想 味みその味が完成
 しているので、なんでも食材に
 あいますよ。あとはお好みの
 食材の上にのせてチ〜ンです。

味みそ(和えますよ)
○材料 味噌 酒 酢 ごま
○作り方 鍋でまぜて火にかけ
 冷ませばできあがり。
○感想 酢の苦手な人は
 ごまをたっぷりにするか
 砂糖を入れます。
●味みそで和えるの!!
 野菜と魚介類・お肉を食べる
 直前にまぜるだけ。
 水気が出ないようにすることと
 彩りを考えればおいしいのよ
 ○材料 この中から組み合わせて
 ◎こちらの野菜は下ゆでしてね
 ねぎ わけぎ ブロッコリー
 カリフラワー ほうれん草
 にんじん もやし にら
 ミックスベジタブル(冷凍)
 ◎こちらの野菜は生でいいよ
 レタス セロリ きゃべつ
 トマト だいこん かぶ
 ◎合わせ材料です
 お刺身 ハム ソーセージ
 ちくわ かまぼこ チーズ
 ソフトさきいか 小女子
 輪切りたらこ
 ◎下準備してね
 ゆであさり いかげそ
 いか たこ えび かに
 ほたて あじ開きほぐし身
 ゆでたお刺身材料
 鶏肉(むね・ささみ)
 ゆでてほぐし身
 下ゆで鶏レバー ゆで豚肉 
○感想 材料の大きさは
 なるべく揃えてくださいよ。
 無限に広がる味ワールドです
 仕上げにごまをふったりとか
 かつおパックをかけたりとかの
 お洒落はしてくださいよ。

味みそ(中華系でしょう)
○材料 味噌 酒 酢
 オイスターソース
 あれば練りごま
○作り方 鍋で合わせて
 火にかけるだけ
○感想 やっぱり中華系
 調味料を使うので中華味
 仕上がりにごま油を少し
 ふりかけると雰囲気が
 でますよ。

味みそ(フレンチ系?)
○材料 フレンチドレッシング
 味噌 ごま
○作り方 ドレッシングに味噌を
 ときいれ、ごまを投入。
○感想 味をみつつ混ぜてね
 いつものドレッシングが
 和風味に早変わりします。
 大きなお皿の真ん中に野菜を
 盛り上げて、ドレッシングで
 絵を描くように添えると
 雰囲気もばっちりです。

しいたけ焼き
○材料 生しいたけ 味味噌
○作り方 しいたけの軸を取って
 白い方に味噌をぬり、オーブン
 トースターで焼く。味噌の表面が
 こげたらできあがり。
○感想 たっぷりのかつお味と
 しいたけのジューシーさが決めて

やっぱり油揚げ
○材料 油揚げ 味みそ
○作り方 薄揚げに味味噌を入れて
 オーブントースターで焼きます。
 こげ色がつけばできあがり
○感想 パンを焼く感覚で
 できますよ。味みそにネギの
 みじん切りをまぜるとフレッシュ

味噌揚げ
○材料 味味噌 大葉(青しそ)
○作り方 大葉で味味噌をつつみ
 高温の油でさっと揚げます。
○感想 味噌のかたさがポイント
 開いてしまうようなら楊枝で
 とめてね。天ぷらを作るときに
 一緒につくると箸休めになるよ

スペイン風「たこトマト」
○材料 たこ ミニトマト
 にんにく(チューブでOK)
○作り方 たこはトマトなみの
 ぶつ切り。オリーブ油を熱し
 にんにくを炒め香りが出たら
 たこ・トマトを炒め塩コショー
○感想 コショーは黒粒コショーの
 方が雰囲気がでます。あつあつを
 召し上がってください。


●リクエストあれば増やすよ
 でも整理も必要になるな〜

「名古屋の味」Go!!