生麩【なまふ】



東海の味「なまふ」


生 麩
 (なまふ)

生麩は、グルテン(小麦粉に含まれている良質たんぱく質)に小麦粉・もち米粉をまぜ、それをすだれ状の板に入れ、煮沸かして作ります。

できあがった生麩は弾力があり、もちもちとして、煮くずれしにくい食材です。小麦たんぱく質が多く含まれている理想的な滋養豊富な健康食品です。

生麩を食べよう!

生麩を調理するとき、薄味料理の場合は「湯がき」味の濃い料理・揚げ物にはそのまま利用します。


煮 物 に

ポイントは濃いめの味付け

生麩を1センチ位の厚さに切り、2〜3分間熱湯で湯がきます。

鍋に生麩・お好みの野菜・お肉を入れ、甘辛い醤油味で少々濃いめの味付けをします。
(生麩は三角に切ってもいい・お弁当にも最適)

唐揚げに

ビールのおつまみにもなります

生麩は1センチ位の厚さに切り、市販の唐揚げ粉を生麩にまぶします

あとは、揚げ油で揚げるだけです。
(カレー粉を唐揚げ粉に混ぜると、さらにおいしくなります)

素揚げに
お酒にあいます。一品料理に

生麩を適当な大きさに切り、ふきん等でよく水気を取ります。

素揚げにして、ゆず味噌・酢味噌をかけて食べます。

鍋物に
味がしみこんだ生麩は格別です

生麩を1センチ位の厚さに切ります。
切った生麩を他の材料と一緒に鍋に入れ、煮含めます。

おやつにも
もちもちとした食感が、ユニークな食べ方です。

かわいらしく小さな三角に切ります。2〜3分間熱湯で湯がきます。
冷めたところで、はちみつ・黒蜜等お好きな甘みをかけて食べます。





Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved