寿がきや製品


■寿がきや食品について:□即席タイプの味噌煮込みうどんはよく食べます。価格も他社メーカー即席麺とそんなに変わりません。□八丁味噌タイプの高級タイプ麺はさすがに歯ごたえがいいです。□麺は自分で用意して、粉末スープを利用することもできます□普通の焼きそばや白玉うどんのコーナーに「生麺」タイプも販売されています。ただし冬場の商品数は本当に多いのですが、夏場になると冷やし中華に変わります。
■まだまだ製品としては多く製造されていますが、名古屋の味を感じる商品に限定しています。
■下記説明は商品にすべて書いてありました。



■麺は自分で用意して、味付けするタイプです■
●商品名「みそ煮込みうどんスープの素」−粉末スープ− ●コメント「名古屋名物・赤みそ仕立ての正統派」 ●原材料:うどんスープ(粉末)「粉末みそ・食塩・砂糖・調味料(アミノ酸等)・乳糖・粉末かつお節 ●調理方法「○ゆでめん/1.鍋に約350ミリのお湯を沸騰させ、お好みの具材、ゆで麺を1玉入れます。2.再び沸騰したらスープを入れて、さらに1〜2分間煮込みます。○生めん/1.鍋に450ミリのお湯を沸騰させ、お好みの具材、生めんを1人前入れ3〜4分間煮込みます。2.スープを1袋入れ、さらに2〜3分間煮込みます。○乾麺(1人前80〜100g)/1.麺をお好みの固さまでゆでた後、水にさらしてください。(麺がしまり一層おいしくなります)2.鍋にスープを溶かしお好みの具材と先にゆでた麺を加えて煮込んでください」 ■生めんの場合、煮込み時間に合わせてお湯の量を調節してください。(目安:6〜7分煮込みの場合450ミリ:9〜10分煮込みの場合500ミリ) ■お好みの具材:葱・絹さや・かまぼこ・卵・乾燥椎茸・海老・鶏肉・花ふ・油あげ等

■一番ポピュラーな定番商品です。ラーメン風にできる■
●商品名「みそ煮込みうどん」七味唐辛子付 ●コメント「名古屋名物」 ●原材料:即席和風めん「油揚げめん(小麦粉・ラード・植物油脂・食塩)・粉末みそ・食塩・砂糖・七味唐辛子・粉末かつお節・調味料(アミノ酸等)・炭酸カルシウム・酸化防止剤(ビタミンE)・ビタミンB2・ビタミンB1」 ●調理方法「○まず鍋に約2カップ半のお湯をわかし麺を入れます。2分煮込んだ後、はしでほぐし更に2分煮込んでください(計4分間)○次に味噌煮込みスープの素を入れ1〜2分煮込んでいただければ出来上がりです○別添の七味唐辛子をふりかけてください」 ■1食あたり382キロカロリー

■即席麺の高級タイプです■
●商品名「味噌煮込みうどん八丁味噌」 ●コメント「名古屋の味・秘伝のだし・ノンフライ麺」 ●原材料:即席和風めん「めん(小麦粉・でん粉・食塩)・みそ・糖類・しょうゆ・みりん風調味料・でん粉・動物油脂・魚介エキス・食塩・かつお節・むろ節・肉エキス・昆布エキス・野菜エキス・調味料(アミノ酸等)・リン酸塩(Na)・乳化剤」 ●調理方法「○鍋に3カップ弱の水を入れ、沸騰させてから麺を入れ、はしでほぐしながら約4分間ゆでます。(麺の煮込み時間は、お好みに合わせてください)○次に「スープの素」「だし味」を入れそらに中火で2分間煮込んでいただければ出来上がりです」 ■秘伝だし:八丁味噌をベースにだしをたっぷり加えた、コクと深みのある本格みそ煮込みスープです。だし味が一層風味を引き立てます  ■1食あたり349キロカロリー

■即席麺の高級タイプです■
●商品名「台湾ラーメン」ビリ辛醤 ●コメント「名古屋の味・じっくり炊き出した鶏ガラだしに豆板醤を効かせたピリ辛スープ」 ●原材料:即席中華麺「味付めん(小麦粉・でん粉・食塩・植物性たん白・卵白・野菜エキス・香辛料)・肉エキス・しょうゆ・糖類・香辛料・豆板醤・動植物油脂・食塩・でん粉・ニラ・唐辛子・酵母エキス・調味料(アミノ酸等)・かんすい・植物レシチン・炭酸カルシウム・クチナシ色素・増粘多糖類」 ●調理方法「○鍋に水3カップ弱を入れ、沸騰させてから麺を入れ、はしでほぐしながらゆでます○3分後、火を止める間際に別添のスープの素・かやく入り粉末スープを加えよくかき混ぜてできあがりです○より一層おいしい召し上がり方:フライパンに大さじ一杯の油を入れ、たっぷりの肉ミンチ・にら・もやし・唐辛子を炒め、塩・コショー・醤油等で味付けします。そして上記の出来上がりラーメンの上にのせていただくと、より一層おいしく召し上がれます」 ■寿がきや特製台湾ラーメンスープ:野菜エキスと鶏がらだしをベースに辛みの効いた豆板醤を加えじっくり煮込んだコクのある、味わい深い辛さの特製スープです ■1食あたり344キロカロリー

■即席麺の高級タイプです(夏季限定)■
●商品名「韓国風冷麺」特製ピリ辛スープ ●コメント「こだわりの味・牛肉鶏肉エキスたっぷりの味わい深いスープ」 ●原材料:即席中華麺「めん(小麦粉・でん粉・そば粉・食塩)・しょうゆ・糖類・豆板醤・食塩・醸造酢・野菜エキス・肉エキス・果汁・魚介エキス・香辛料・ねりごま・調味料(アミノ酸等)・かんすい・増粘多糖類」 ●調理方法「○あらかじめ器に「韓国風冷麺スープ」を入れ、250ミリの冷水を加えておきます○鍋に水3カップを入れ、沸騰させてから麺を入れ、はしでほぐしながら約3分(お好みの固さに)ゆでます○めんがゆであがったら冷水で冷やし、よく水をきって、器にめんをいれてください。最後に辛みの素をお好みの量だけ加えてお召し上がりください○尚、キムチ、きゅうり、カルビ、ゆで卵等を盛りつけますと一層おいしくお召し上がりいただけます」 ■寿がきや特製ビリ辛スープ:牛肉・鶏肉エキスをベースに辛みの効いた豆板醤、甘みのある果汁、蜂蜜をじっくり煮込んだ味わい深いピリ辛スープです。■1食あたり337キロカロリー

「台湾ラーメン」にはカップ型もあります。でも味や具材のことを考えると、やっぱり袋麺の方がおいしいです。時間のない人はカップですけど・・
「本店の味」醤油味のすっきりラーメンも有名ですが、他地方にも類似商品があると思いますから、ここでは紹介なしです。

不思議な話 : 名古屋人に言わせると「寿がきや」や「スガキヤ」はラーメン屋さんだと思っています。でも東北(仙台営業所がある)の友人に言わせると、うどん屋さんではないのかと言われます。吸い物仕立てのカップうどんや焼きうどんが手に入るそうだが、さすがに「みそ煮込みうどん」は手に入らないらしい。最近では「台湾物」も手に入るそうだが・・

関連事項 ●商品等の問い合わせ先(通販ではないよ、相談だけ)
  寿がきや食品(株)お客様相談室
  名古屋市中区大須4丁目11−39
   電話0120−730261
●関連ページ 名古屋人なら誰でも知っているラーメン屋さんの
 「スガキヤ」応援団のページがありました。
  「すがきやファンクラブ」はここから行けます。








Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved