モーニング
ギャラリー その3

 *コーヒーにトーストとゆでたまごの写真ばっかり公開していて、
 何か意味ある
 のかなぁと考えたりもしますが…
 行き当たりばったりで入った店でもこんな感じで食べられると
 感じてもらいって言う所に意図があるのかなと思います。

●コーヒー320円
 ゆでたまごとホットドック
 

●コーヒー350円
 ゆでたまごとトースト
 

●コーヒー350円
 ゆでたまごとトースト
 

●コーヒー350円
 入ってしまったよって思いました(-""-;)
 メニュー表が店頭に出ていましたが、モーニングセットが
 510円と書いてありました。
 どうしても何か同じ値段で付けてほしいと願い
 「ホットね」と言ったら、マジでコーヒーしか出てきませんでした
 名古屋だったら何か付くと言う考えはすべてではないと
 思ってもらいたいです
 

●コーヒー330円
 飛び込みで色々な店に入っているので、モーニングにも色々
 あるなぁと感じさせられます。
 ゆで卵はないし、ジャムが学校給食みたいだし、
 パンも市販の物を使ってるんじゃないのって思いました。
 

●コーヒー330円
 パンに塗る物は選択で
 「イチゴジャムにしますか?小倉にしますか?」と聞かれます
 「小倉にします」と言ったら、小さなカップに小倉あんが入って
 いました
 こんにゃくゼリーも付いてきました(ゼリーの味は選択できません
 (笑))
 

●コーヒー330円
 トーストには薄くマーガリンが塗ってあります
 基本形のモーニングですが、これくらいが一番名古屋人には
 いいと思います
 法則みたいに感じましたが、カップが肉厚の店に人気店が
 多いのかなと思うのは私だけ?
 

●モーニングセット470円
 小さく綺麗なお店だったけど、落ち着けなかったなぁ
 モーニングの存在がなく、有料モーニングしかなかったから
 お願いしました。
 卵は温卵と書いてあり、温泉卵と勘違いした私がバカでした
 ゆで卵よりかは柔らかいが温泉卵よりは堅いって、
 ただ卵の殻がないだけみたい
 全体的にお洒落な提供方法だと思うけど高いと感じるなぁ私
 そりぁうまかったけど…って感じ
 

●モーニング350円
 トーストが焼ける前にコーヒーだけ出てきてしまったから、
 コーヒーにフレッシュを入れてからの写真になりました。
 基本形のモーニングでしたが、厚切りトーストの半分を半分に
 切って出すって感じは、違和感を感じます。
 

●モーニング
 超が付くほどの老舗に入りました。
 おしぼりは貸しおしぼりじゃなく、手洗いしている物を温めて
 出してくれます
 カップにお皿・シュガーポットにまで店名が入っています。
 そしてカップの下が細く逆三角形
 商店街などで古くからやっている喫茶店ほど、この様なカップに
 遭遇します。
 店頭には、まだあったのかと思える様なメニューサンプル…
 
 (しかし、お母さん、このトーストってなんで凹んでいるの?
 厚切りトーストを薄く提供するのも特徴かな(笑))





  


Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved