名古屋人的感覚

1.みそかつを考える
  みそかつを食べに行くのなら、ここって感じで決めている人も
  いるし、たまたま入った店にメニューとしてあるのなら注文する
  人もいるでしょう。
  多くの方は、まず「とんかつ」を食べに行きたいと思い、メニュー
  の中から「みそかつ」を選択する人が多いんじゃないかなと
  思います。

  名古屋の味として脚光を浴びだしてから「みそかつ・味噌カツ」
  って話になっただけじゃないかなと感じます。
  地元の味って何気なしに食べていたけど、それが他府県で
  食べられないことを知り、これが名古屋の味だと知る次第です。

  豚カツをそのまま食べる人は誰もいないでしょう。
  ソースをかける?醤油?みそ?
  洋食だと思われる豚カツ… それに和風テーストの味噌や醤油の
  味を加えることで、なぜか和食になってしまいます。

  だいたいのお店で「味噌カツ定食」を注文すると漬け物から
  一品料理・味噌汁まで付いてきます。

2.名古屋人は「味噌カツ」が好きか?
  ある「とんかつ店」に入った時に観察していました(*^▽^*)ゞ
  たまたまの現象だと思いますが、10人いたとすると普通の
  豚カツを注文する人が7〜8人。味噌カツが2〜3人って感じに
  なるのかな…

  これは「とんかつ専門店」での話ですから、食堂やうどん店に
  なれば1人か2人くらいの確率になるでしょう。
  味噌カツで有名な矢場とんなどでは7〜8割になると思うし
  地元民率も、かなり低くなると感じました。

  とんかつ専門店ならもちろん、喫茶店や食堂・うどん店にも
  ほとんどの店で味噌カツをメニューとして表示されていますから
  名古屋人は好きなんだと確信できます。

3.味の選択
  1にも少し書きましたが、味噌カツは1つのメニューとして確定
  されています。
  注文する時に「豚カツ」と言えば、揚げただけの豚カツが
  やってきます。味噌をかけて欲しいと思えば「味噌カツ」と注文して
  ください。
  決して「味噌だれ」がテーブルの上に置いてあるわけではありませ
  ん。テーブルには醤油やソース・塩などが置いてあるだけです。

  味を表現するのは難しいことですが、ソースはぴりりとスパイス系   の辛さが増す効果があると思うし、醤油は香りと醤油辛さと言うか
  塩辛さが増すと思います。
  なら、味噌は?って思うと
  店によって「味噌だれ」の味付けに差がありますが、だいたいが
  甘いと感じられるでしょう。

  味噌は甘い?… あの黒い味噌が…
  見た目と食べた味にギャップを感じられるかもしれませんが
  味を一言で表せと言われれば「あまい」になると思います。
  実際に味噌だれの製造段階では砂糖やみりんなどの甘味料を
  入れたりします。
  もちろん味をよくするため、味を複雑にするために色々な物が
  入っています。
  味噌カツで売っている店の味は複雑ですし、企業秘密なることが
  存在する感じです。

  豚カツを食べる時々に応じて、かける物が多く選択できる
  名古屋の食はバラエティゆたかだとは感じます。

4.選択理由
  豚カツを食べるとき「あの店に」と決める理由に
  普通なら「豚肉が美味しい(美味しいとは、肉の厚みだったり、
  柔らかさがポイントみたい)」と「揚げ方(カラッと衣がサクサク
  しているか、とか、胃に持たれないかがポイントか)」だと思い
  ますが…

  味噌ダレをドバーってかけられて出てきたら
  衣のサクサク感なんてゼロになると思います。
  しかも、豚カツを揚げて、切って、味噌ダレをかけますから
  念が入っています。

  つまり、味のよい「とんかつ店」では食べたいが、味噌カツを
  注文した段階で「豚肉の美味しさ」にだけポイントが絞られる
  感じがします。

  各店「味噌だれ」の味や見栄えにはずいぶんと違いがありますが
  「ここの味噌味が好きで」とタレを店の選択理由にする人は
  ほとんどいないんじゃないかと感じます。

5.でも、結局この味が好きなの
  ランチ時、うどん店などには「味噌カツ定食」なる物があります
  「味噌カツ」に「うどん」「御飯」と「漬け物」などが付いてきます。
  店員さん曰く「こちらの定食の味噌カツは小さいです」と言われ
  極端に言えば「ハムカツみたいに薄い豚カツに味噌だれが
  かかってる」と思いました。
  それで、普通の味噌カツ定食にすると肉が厚くなり、うどんは
  付いてきません。

  単純に比べれば、肉が厚い方が美味しいに決まっています。
  しかし、色々と食べたいと思うので薄くてもいいやってことに
  なってしまいます。
  本当は薄くなるのじゃなくて、厚みがあり小さくなればいいのに
  見栄えが悪くなるので却下なんでしょう…。

  ここまでしてランチに入れたいお店と、それでもいいやと思う
  お客さんがいるから存在するメニューなんです。
  こうなると豚カツを食べると言うことより「味噌カツ」が食べたいと
  「この味」が好きなんでしょうね。



  


Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved