名店

「矢場とん」 http://server15.joeswebhosting.net/~ya8177/

●矢場とん話
【母】今日は味噌カツを食べに名古屋に行こう
*名古屋の人は名古屋の中心部に行くことを名古屋に行くと言います
【私】はぁい、みんなが矢場とんの事聞くからねぇ
*わざわざ味噌カツを食べに行くこともないけど東京に行った帰りに
 新幹線近くのエスカ店に行きました
 新幹線出口から地下におりて奥の方に歩いていくと矢場とん
 エスカ店がありました。
 手前に味噌カツの双葉と書かれた店もあったけど・・


【お店の人】いらっしゃいませぇ。。カウンター席にどうぞ
*昼すぎの3時なのに、なんでこんなに混んでいるのと親子思う
【母】何、食べようかなぁ
【私】高いねぇ
【母】しっ!!
【私】(お母さんににらまれました)お母さんは何にするの?
【母】お店の人に聞いてみましょう
【母】何がおすすめなんですか?
【お店の人】女性の方なら「ひれ豚カツ」がおすすめですよ。
       脂も少ないですから
【母】それが名物なの?
【お店の人】名物は「わらじ豚カツ」とか「鉄板とんかつ」ですけど、
       こちらは男性向きだと思いますが・・
【母】なら、この子はひれトンカツで私はわらじカツにします
【お店の人】かしこまりました
【私】あっ、はい(勝手に決められてしまいました)

*調理場にはたくさんのコックさんがいます
 やっぱり人気店はすごいよねぇって感心していました
 すると、調理場からバチバチジュージューって音が聞こえてきます

【私】なになに何があったの
【母】うわぁ
*二人で見ていると鉄板に乗せられた物体が調理場から出て
 座席に運ばれて行きます。
 湯気もうもうと立ち上がらせ、どうやら鉄板とんかつが運ばれた
 みたいでした。

【私】あれ、すごいねぇ
【母】じっと見ていてはだめだよ
*二人でさんざ運ばれていく先を見ていたくせに・・母すごし
【お店の人】鉄板が熱くなっていますから、気を付けて下さいね
【私】あれも名古屋の味なの?
【母】さぁ、ここでしか見たことないからねぇ。。どうなるんでしょうね


【私】お母さんの頼んでいた「わらじ」って昔の人の草履のことでしょう
草鞋(わらじ)は、日本の伝統的な履物の一つで、昔の旅の必需品であった。草履(ぞうり)と混同され易いが、その形状は若干異なる。草履が現在のビーチサンダルの形状であるのに対し、草鞋は前部から長い紐が出ており、側面の穴に通して足首に巻いて足の後部(アキレス腱)若しくは外側で縛るものである。 草履に比べ足に密着しているため山歩きや長距離を歩く際に非常に歩きやすいものとなっている。
【母】わらじじゃないでしょう。。わらじ豚カツなの!!
   草履(ぞうり)とは違うって上記に書いておきましたよ
   わらじと表現される物は大きいって意味で使われている
   みたいなのよ
【私】そんなぁ、私だって草鞋を注文しているって思っては
   いないのに・・
*しばし、沈黙・・・・


【私】お母さん、これ見てみて、ええっと
 
 「みそかつのいろいろな食べ方 
 1.まず、そのままお召し上がり下さい
 2.少し甘いと思われる方は、からしを付けてお召し上がりください
 3.口を変えたい方は、すりごまをかけてお召し上がり下さい
 4.唐がらしもよく合いますので店員までお申し付けください
   いろんな食べ方をしてお楽しみ下さい」
   って書いてあるよ

【母】いちいち、声だして読まなくてもいいのに・・
   でも、昔本店に食べに行った時にはこんな事書いてなかったし、
   こんなに色々と置いてなかったと思うけどなぁ
   すりごまに、一味、七味にからし
【私】お母さんだって、調味料の名前いちいち言ってるしぃ
【母】本当だわ ごめんごめん
   いろいろな味で食べて下さいって何かひつまぶしみたいな感じね
【私】私もいろいろとかけて食べてみようかなぁ
【母】そんなの料理する人にとって失礼でしょう。
   まず食べてみて、それから色々とかけてみたりするんだよ
【私】まだ、かけてないのにぃ
【母】転ばぬ先の杖よ
   まぁ全国から食べに来る人がいるから、
   色々と言われたんだろうな
   甘いとか、唐辛子下さいとかね

転ばぬ先の杖

【読み】 ころばぬさきのつえ
【意味】 失敗しないように前もって、準備(じゅんび)しておくこと。転(ころ)ばないように、前もって杖(つえ)をついて用心(ようじん)することから。
【類語】 暮れぬ先の提燈(ちょうちん)
     後悔先に立たず
     念には念を入れる
【反対語】 危い橋を渡る
      虎穴に入らずんば虎子を得ず


【お店の人】まぁまぁ、できあがりましたから食べて下さい
*本当はこんな風に言ってませんが・・

 

【私】うわぁ、、でか これがわらじ豚カツかぁ
【母】やっぱり味噌カツ専門店って言うだけに味噌たっぷりって
   感じよねぇ
【私】そもそも味噌カツのルーツは串カツをどてだれの中に付けて
   食べると美味しいって所から始まったみたいなんだよ
   だから、矢場とんの味噌はたっぷりとかけるのが特徴なんだって
【母】なんで、あなたはそんなこと知っているの?
【私】だってページで見たもん
【母】知っているんなら、来なくてもよかったのに
【私】そんなぁぁぁぁ




*********************番外編

【私】本当はもっと楽しい話があったのです(*^▽^*)ゞ
   お母さんたらメニューを見て、私の料理まで勝手に決められて
   しまったけどメニューの端っこに15?円追加すると味噌汁から
   矢場豚汁に変更できるって書いてあったんです
   それを私が見つけて教えてあげたら、お母さんお店の人に
   変更してって言ってたの
   お店の人は大きな声で「変更ねぇ」って言ってたけど、
   少々遅れ気味だったんだろうな
   よく見てから注文すればいいのにと思いました
   (ひそひそと内緒の話)

   その時の話は大きな声で話せないけど
   豚汁って、やっぱり私なりにもイメージってあるじゃないですか
   出てきた物を食べてびっくり
   白菜たっぷりで豚肉が入っているの
   なにやら「矢場豚汁(やばとんじる)」って聞こえたけど
   ここだけの豚汁って感じだったのね

   大根とか里芋・にんじんとか具だくさんで豚肉が入って
   いるのが豚汁だ思っていたの
   確かに豚肉が入っていれば豚汁に違いないと思うけど、
   白菜てんこ盛りって言うのもなぁって思いました
   私は普通の味噌汁でいいやって思いました
   お母さんの作る豚汁(ぶたじる)と全然違うもん
   やっぱり赤味噌がいいや

   後はさ
   会計の時の話だけど
   レジ回りには色々な物が売られていました
   Tシャツが人気あると書いてありましたが、
   こんなの着る人いるのかなぁって思っていたら、
   前で会計しているカップルの男の人はTシャツ注文していて
   驚きました。

   まじでこんなの着るんですかって??名古屋で着て歩いていたら
   「さぼり店員」としか見てくれないかもです
   【前の男の人】白のMください
   【お店の人】白はこれしかないんですけど
   【前の男の人】ならSでもいいんですけど、黒字が欲しいのです
   【お店の人】ごめんなさい、やっぱりこれしかないんですよ
   【前の男の人】なら、それでいいや

   【私】(なら、それでいいやって相当欲しかったのかい、、
   あなたは…)
   私たちに会計の順番が来て
   【私】お母さん、私もマグカップ欲しい
   【母】・・・・
   【私】携帯ストラップでもいいんだけど・・
   【母】・・・・
   (お財布にお釣りを入れながら、、)
   【母】あなたには、これくれるってさ

  
  【私】名刺とマッチで何をさせようとしているんだろう
     お母さんたらぁ



  【名古屋の味:裏技情報】
 裏技にならないかもしれないけど・・
 新幹線とか電車で食べるために駅弁買ったりすることあるのなら
 矢場とんエスカ店に電話かけて作っておいてもらうことも
 可能なんだって
 ここで味噌カツ買ってきて電車で食べれば、駅弁よりかは
 本物の味噌カツ食べられると思います

 それと、豚カツ自体のこだわりは日本全国共通だと思います
 ただ、この味噌ダレだけは特徴的なので「特製みそだれ」だけを
 買ってきます。
 後は家で豚カツ作ってかけたり、簡単にコロッケにでも
 かけてみてください
 味わいだけはそっくりにできると思います
 品質保持のためにと通販等も一切行っていないことも
 ポイント高いのかなって思います。名古屋土産にいいよねぇ

 詳しくは矢場とんのページを見て下さいね






 


Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved