おこしもの


 3月の「お雛様」に飾るお菓子です。
 原料は米粉を使用し、色々な型にはめて作ります。
 型は何十通りとありますが、仕上げに色を付けるのが特徴です。
 はじめて見た人は白いはんぺいの様だと言っていました。


  


●作り方

 米の粉10に対して熱湯13の比率ですよ
 米の粉に必ず熱湯でかき混ぜながら
 練り上げていきます。熱いからしゃもじでもいいよ
 上記の様な型枠って持っている人もいないと思うから
 小判って感じにしてもいいけどね
 なんと言ってもめでたそうだから・・
 大きさ的には紀文のはんぺんくらいですね

 好きな人は色粉で彩色もします
 なくてもいいんだけど・・
 それを今度は蒸し器にて15分ほど蒸し上げます
 後はお皿に盛りつけて
 このまま雛壇に供えるのでしょうか・・

●食べ方

 オーブントースター等で餅の様に焼きます。
 砂糖醤油に付けながら食べます。
 素朴な味は、この時期ならではの味わいです。

 はじめて食べた人の感想は、みたらし団子のたれなしって感じだと
 言われましたね にこにこ(*^▽^*)ゞ







Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved