名古屋でも海老「つくだに」


気温が上がってくると、お父さん狩猟の血が騒ぐみたいです
名古屋でも海老が捕れるんです
それも「たも1本だけ」で捕りに行きます
ある1日をレポートしました・・・・



お父さんと一緒に海老捕り

【父】ついたぁ、ついた、、ここで海老捕りぃ
【私】こんな住宅地みたいな場所でですか?
【父】ここは秘密の場所なんだよ
【私】秘密って、こんな汚い所で・・
【父】きれいじゃない
【私】だって、水が濁っているけど・・
【父】ブヅブツ言わないで・・
ーって、言いながらタモを差し入れていると
【私】・・・・・
【父】そっと、こちらにたぐりよせるとじゃな
【私】・・・・
【私】あっ、えびぃ
【父】でしょう。こんなもんよ
【私】これは、なんて言う海老なんだろうね
【父】知らないけど、川海老じゃないの
【私】ふぅぅぅん
【父】このままでは水が汚れるので、バケツに
いったん入れて、それから網の中で海老を
洗ってからクーラーに入れるんだよ
【私】なるほど
【父】そうしないと、すぐに水が濁るし海老が
死んでしまうからね
【私】おぉぉ、元気に泳いでいるよぉ
【私】透明な身できれいな海老だね
【父】そだろ、こんな所で捕れるとは誰も思わない
でしょう
【私】そだね、こんな汚い場所ではね・・
【父】何言っているの、これを餌にして鯛を釣りに
行くと、ガツンガツン釣れると思うよ
【私】なら、鯛の方がいいや
【父】・・・(^_^;)
【父】このクーラーではこれくらいが限界だな
これ以上入れると死ぬ確率がでてくるので・・
【私】すっごぉい1時間くらいしかたってないけど
こんなに捕れれば大漁だね
【父】そだね。今日はあったかかったからね
【私】なんであったかいといいの?
【父】あったかいと岸に寄ってきて、寒いと深い
場所でじっとしているからね
【私】そかそか。。

■これって、まじに名古屋での話なんです
そもそも海老って、あまり綺麗な場所でよりも汚い場所の方が多いのかなと思います
生活排水を栄養源に育っているのでしょうか(笑)
お父さんに言わせれば、ここの池はため池だから、そんなに汚くはないと言います
水道水はカルキが入っているので、すぐに死んじゃうけど、井戸水みたいな水で
半日も活かしておけば、それで綺麗になると言ってました。。
本当かなぁと言いつつも、調理の始まりです

                    調理のページへ


Copyright(C).K.Miyuki. All Rights Reserved